iStock_000013873434Medium 米国では年間30万件以上の豊胸手術が行われており、多くの女性がより大きなバストを望んでいることは周知の事実です。 美容外科の世界では、最近、「24 時間体制のおっぱい手術」と見なされるような要望が急増しています。

この「シンデレラ効果」は魅力的かもしれませんが、時計が12時を打つと魔法が解けるのを見たい人はいますか? このような場合、「ディアボロス」は、「ディアボロス」を「ディアボロス」と呼ぶことにします。 もともと、女性に豊胸手術で期待できる結果を示すことを目的として、この一時的なバストアップは、乳房組織に直接生理食塩水を注入してボリュームを追加することを含みます。 効果は約24時間持続します。その間に生理食塩水は体内に吸収され、バストは徐々に自然な状態に戻っていきます。

この一時的な処置が人気を得た主な理由は、それが豊胸手術ほど侵襲的ではなく、同じレベルの関与を必要としないことです。 生理食塩水注射は、特別な日のためにバストを後押ししたい、または彼らは豊胸手術を持っていることを確信していない場合、クライアントに魅力的である

24時間バストインプラントへの欠点はありますか

治療はかなり新しいので、長期の効果はまだ知られていない。 しかし、バストの形や皮膚のたるみを変える可能性があることは分かっています。 一時的にバストにボリュームを与えることで、妊娠中のバストアップと同じように、本質的に皮膚を伸ばしているのです。 効果は一瞬ですが、乳房組織を大きくしてから通常の大きさに戻すことを繰り返すと、長期的にはバストのたるみを助長する可能性があります。

この治療は侵襲性が低いため、豊胸手術に代わる安全でリスクの低い治療として考えている方も多いようです。 しかし、このように生理食塩水注射を使用することは、製品の適応外使用であり、FDAによって承認されていないことを知っておくことが重要です。 生理食塩水注射の最も一般的に知られている副作用は軽度のあざですが、他の副作用や長期的な影響がある可能性もあります。

どのような注射治療の使用でも、患部をバクテリアにさらすリスク、注射部位に血液が溜まるリスク、感染症のリスクがあることは分かっています。 生理食塩水を連続して使用すると、これらの合併症の可能性が高くなります。

また、費用の問題もあります。1回の治療につき約3500ドルで、24時間おっぱいジョブは、ほとんどの患者にとって費用対効果の高い決定ではありません。 あなたがインプラントを検討してきたと手術にコミットせずに大きな胸を持っているためにどのように感じるかを見てのアイデアが好きなら、24時間おっぱいの仕事は素晴らしい選択肢のように思えるかもしれません。 問題は、生理食塩水注射は、適切に選択され配置された豊胸手術と同じ外観を与えることはありません。 豊胸手術は芸術であり、経験豊富な美容外科医は、あなたが望む美しい結果を達成するために手術とインプラントを調整する方法を知っています。 生理食塩水注射は、外科医の仕事を置き換えることはできませんし、シリコンまたは生理食塩水乳房インプラントが提供するシェーピング効果を模倣することはできません。

豊胸手術結果のプレビューを取得する良い方法は、博士Pancholiと相談に来て、あなたのオプションについて学ぶことです。 あなたのサイズセッションでは、あなたは彼らがあなたの体にどのように見えるか、どのように感じるかの感覚を提供するために、様々な乳房インプラントにしようとする機会があります。

あなたが実績のあるバストアップオプションについての詳細を学ぶことに興味があるとあなたのすべての質問に答えてもらいたい場合は、博士Pancholiが助けることができる。

実績のあるバストアップオプションに興味があり、すべての疑問に答えたいという方は、パンコリ博士がお手伝いします。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。