キャンプは、自然の中で時間を過ごし、日々の忙しさから解き放たれる素晴らしい方法です。 しかし、オフグリッドであるため、生理中は普段から利用している設備にアクセスできないことがよくあります。 生理中の快適な環境から離れて過ごすのは魅力的とは思えないかもしれませんが、実は生理中の衛生管理はとても簡単です。

生理の始まり

生理初日は出血量が多い時期です。 水分補給は十分に行いましょう。キャンプファイヤーの周りで紅茶を飲むのもいいかもしれませんね。 リラックスする時間を持ち、トイレが近くにあることを確認してください。

people sat by fire camping

Keeping clean

Campsites can vary a wildly in what facilities they offer. 野生のキャンプは、自分と穴蔵だけであることが多いのですが、ちゃんとしたキャンプ場では、ソーラーシャワーが1つだけだったり、トイレの楽しさを存分に味わえるキャンプ場もあるのです。

身近な人の衛生状態を保つために毎日シャワーを浴びたいところですが、それがない場合は、湿ったティッシュや身の回りのものを持ち歩くと、新鮮さと清潔さを保つのに便利です。

大自然の中で新鮮さを保つ

生理中のキャンプ? ナトラケアのインティメイトワイプで外陰部を清潔に保ち、月経カップを使用している方は月経カップも使いましょう

オーガニック インティメート ワイプ

詳しくはこちら

生理用品としてパッドや月経カップをお使いの方は、特におすすめします。

生理中もアクティブに

キャンプは、必然的に他の休日よりも肉体労働になるものです。
一度広い世界に出てしまえば、試してみたいアウトドアのアクティビティがたくさんあります。

生理痛に悩まされることはありません。ウォーキング、サイクリング、水泳など、適切な種類の穏やかな運動をすることで、痙攣を和らげることができます。 続きを読む:

  • 生理中でも水泳はできる?
  • 生理中にしたい運動トップ5

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。